ルクールプラスの自慢

 

こんにちは!
ルクールプラス人財広報部コレエダです。

三寒四温とはよく言ったもので、暖かいと感じる日も増えてきました。
立春も過ぎ、いよいよ春が待ち遠しい季節になりますね。

 

そういえば、先日、パワースポット部第二回が開催されたので、その様子をちらっとご紹介します。
今回は栃木方面の神社を巡ったそうです。

暖かい時期になったら、桜がきれいな神社巡りとかも良さそうですね♡

 

さて、ご紹介も終わったところで本日の更新は、インターンのシュンスケ君に記事を書いてもらいました!

お題は……『ルクールプラスの自慢』!

何故学生たちがルクールプラスを選んだのか。
その理由は、“続きを読む”からどうぞ^^

***

初めまして!見た目は小さいけど大食いな食いしん坊ことインターン生のシュンスケです。
どのぐらい大食いかというと、ライスとルー合わせて3kgのカレーを20分で食べれたりします。笑

そんな話は置いといて、今日はルクールプラスの自慢ということですが、挙げだしたら止まらなくなりそうなので、僕が入社を決める理由にもなった3つについてお話ししようと思います。

 

まず1つ目、早い段階から研修を行うこと!

人によっては学生の期間くらい遊んでいたいって思うかもしれませんが、僕は4月に入社してすぐに現場に出て仕事をしてお金を稼ぎたいって思っています。

ルクールプラスは内定が決まってから入社するまで、計4回の研修合宿があり、入社時点に社会人半年レベルの営業力を身に着けられるため、その分現場に出られるタイミングも他の会社に比べると早いんです。

早い段階から研修を行い、入社前から社員の方たちとも仲を深めることが出来て、4月からは早速一社員として扱ってくれるんだなって感じて、そこが魅力の一つでした。
なかなかないんですよ、内定の段階での研修をしてくださる会社って!笑

 

2つ目に、挑戦ができる環境があることです。

様々な企業さんでも同じことは言えると思うのですが、ルクールプラスでは自発性ってものを大事にしています。

新たな事業が発足した時には立候補をすればその事業に参加させてもらえたりしますし、会社内の福利厚生にも「こんなものがあったらいい」と社内の声から生まれるものもあるため、ルクールにいる社員全員が挑戦的に様々なことに向き合っています。こんな会社他にありませんよ?

 

3つ目は上司、社長との距離がとても近いことです!

これは僕が入社決めたきっかけにもなったことです。
社員一人一人と向き合ってくれて、夢やどうな人になりたいかっていうキャリアデザインを真剣に聞いて一緒に考えてくれます。
これは社員に限らず会社説明会でも同じように、学生のどんな質問に対してまっすぐ向き合って答えてくれます。これは僕自身が保証します!
社長や役員の方々ぶっちゃけて質問に答えてくれる説明会なんて他にないので、是非ルクールプラスの説明会に一度足を運んでください!

 

以上が僕が入社を決める理由にもなった3つの自慢です。

他にもルクールが好きになった自慢とか、社長自慢とか色々あるのですが、少しでもルクールプラスってどんなところなんだろうって興味を持ってもらえたなら幸いです。

最後になりますが、会社のことを自慢に思えるってとても素敵なことだと思いませんか?そう感じながら仕事がでたら楽しくなると思いませんか?

きっと説明会に来てもらえたらわかっていただけるはずです。
以上ルクールプラス食いしん坊シュンスケでした。

 

***

ありがとうございました!

このブログをインターンの皆にも書いてもらうようにになってから、原稿をもらう度に本当に嬉しいことばかりです。

いつも、皆あまりにも良いことを書いてくれているから「私が書かせてると思われているんじゃないかな……」と若干不安ではありますが。笑

 

でもその分、それぞれがしっかりと意志を持って、入社準備をしてくれているのが伝わってきました。

学校の都合等でインターンの開始時期こそバラバラですが、2月に入ってからはなんと新卒メンバー全員がインターンに参加してくれています。

 

フレッシュなパワーを毎日浴びながら、私も日々精進しなければ!と思うばかりです。

3月からはいよいよ20卒の説明会も始まる予定です◎

次回のブログ更新もお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です